« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月29日 (水)

道東旅行その2-4(霧多布を目指す)

 3度目の正直? 流氷上のオオワシ.オジロワシの撮影を無事に終了して、8時頃に羅臼港に帰って来ましたが、羅臼は大雪になっていて、すぐ先が見えません…
 車に戻るとフロントガラスはかなりの雪で覆われていたので、手短に車の雪下ろしをして、ガイド役のI氏がいる走古丹へと目指します。
 昨日のツメナガホオジロのリベンジです… 
 かなりの時間をかけて、指定された待ち会わせ場所に着くと道路脇にI氏の車が置いてありました。寒い中を私のためにツメナガホオジロを探してくれていました…感謝!
 やがてI氏が戻ってきて、結局ツメナガホオジロはいなかったとの事でした。 残念です…
I氏はこの後仕事があるそうなので、お礼を言ってお別れした後、一人で納沙布経由で本日の宿泊予定の霧多布に向かいます。
 納沙布経由を選んだのは、珍しい海鳥やコミミズク.ケアシノスリを探すためと落石のネイチャークルーズを利用して船からの海鳥を撮影したいと思っていたので、予約の電話をいれると客がいないので運行しないとそっけなく断られてしまいました...
なかなか予定どおり進みません。
 昼過ぎには本土最東端納沙布岬に到着、記念碑等を撮影後、下の海上を探しましたが、クロガモが殆どで、目指す野鳥はいません..
 がっかりして駐車場に戻ると、なぜかすぐ側にクロガモの死骸がありました…なぜこんな所に?
 次はゴヨウマイから友知にかけての国道沿いにコミミズクがいるとの事なので、ゆっくりと車を走らせ、時々停車しては探しましたが、コミミズクは見つかりません...
 霧多布に近づくにつれ、風が強くなり車ごと持って行かれそうになります...慎重に運転しながら、時々停車してコミミズクを探しましたが、見つからないこともあり、予定よりはかなり早く宿に着いてしまいました。
 宿前にハギマシコがいたので、車の陰から撮影して、宿に入って主人に付近の様子を聞くと、今日はとても風が強いのでコミミズクは飛ばないと言われました。やはりいないわけです…
 食事までは時間があるので、付近を探してみようと思い、宿の主人にことわって一部の荷物を下ろしてから、車に戻るとタイヤの側に弱った雀が寒さで震えていました。 
 雀を轢かないように、バックで車を出して岬へと向かいます。
 岬の駐車場にはすぐに着きましたが他に車もなく、誰もいません…
下の海上にはとのぞき込むとやはり、クロガモが多く浮いていました。先の崖下にはヒメウが数羽へばりついています。
 但しヒメウまではかなりの距離があるので、証拠写真程度にしか撮れません、
 他には何かいるのかと、さらに先端の岩場に向かい双眼鏡で探していると、岩場に綺麗な嘴の鳥が…何とエトピリカです!
冬場なのに、おかしいなとは思いましたが、夢中でカメラで撮影を始めましたが、2羽いるうちの1羽はこちらを向きません…
 同じ方向を向いたまま動かないので、おかしいと思い液晶画面で拡大してみるとデコイの様で、岩場に固定されていました。
騙された自分が可笑しくなり、思わず笑ってしまいました。
 宿に戻り、食事をしながら他のお客さんと談笑したのち、今日は朝早くからの撮影と長距離移動だったので、早めの床に入りました。
 明日は釧路で泊まる予定です。

11

21

31

41

101

111

121

131

141

161

171

181

191

201

221

231

241

251

261

262

271

281

301

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月28日 (火)

道東旅行その2-3(流氷上のオオワシ.オジロワシ)

 

これで流氷上のオオワシ.オジロワシの全ての画像は終了です。

441

451

461

471

481

491

501

511

521

531

541

551

561

571

581

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

野鳥 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月27日 (月)

道東旅行その2-2(流氷上のオオワシ.オジロワシ)

引き続き、朝日が昇った後の流氷上のオオワシ.オジロワシ写真です。

251

261

281

291

301

311

321

331

341

351

361

371

381

391

401

411

421

431

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月26日 (日)

道東旅行その2-1(流氷上のオオワシ.オジロワシ)

 2月21日 第2日目、いよいよ待ちに待った流氷クルーズのスタートです。
朝 4時起きをして宿にお別れを告げ、まだ暗い中、羅臼港に向かいます。
5時に出港なので乗船手続きを済ませ、ジャケットを着用して待っていると
 アメリカ人の団体さんが多数乗ってきました。日本人はわずか数人で、英語が飛び交います。
船は定刻に出航して流氷を目指しますが、かなり走っても流氷は見えて来ません…
 一瞬、今回も流氷上のオオワシは駄目かと不安になります…
船長は仲間の船と盛んに交信して流氷を探しているようですが、他も見つからない
ようで、かなり沖を走行しているようです。
 かなりの距離を走行している時に、仲間の船から無線が入り流氷が見つかったようです。
しばらく走行すると、ようやく流氷が見えて来ました。船長によると流氷は昨日よりも
ロシアよりに大分戻されてしまったそうです。
 流氷上にはオオワシ.オジロワシがかなりの数います。それも近距離から鋭い目でこちら側を見ています。
すぐに撮影が始まりました。一斉にシャッターが切られます…
 すでに船の前方は体格の大きいアメリカ人でいっぱいで、比較的人数の少ない船の横部分に移動して撮影開始です。
今までの数年分もと? 欲をかいて流氷上のオオワシ.オジロワシを沢山撮影してきました…
 撮影枚数が多いので、何回かに分けて掲載したいと思いますので、どうかお楽しみ下さい。

1枚目は出航前の様子.操縦室後方から撮影しました。
2枚目は途中で漁をする漁船の灯りです。
3枚目以降は太陽が顔を出した前後の撮影です。

11

21

31

41

51

61

71

81

91

101

111

131

141

151

161

171

191

201

211

221

231

241

271

281

291

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月25日 (土)

道東旅行その1(雪原のユキホオジロ)

 

2月20日から23日までの3泊4日で道東を旅してきました。

 まずは第一日目のスタートからです。
中標津空港に約40分遅れで着陸してから、すぐに荷物を受け取り、レンタカーに撮影機材を載せて、野付半島に向けて走り出します。
 野付半島で待っているガイド役のI氏と待ち合わせしていましたので、かなり待たせての
合流地点に到着となりました。 I氏とは実に2年ぶりの再会です!
 再会した後は、時間も限られているので、I氏の宿泊先に彼の車を置いて、私のレンタカーに乗り換えて野付ネイチャーセンターに向けて車を走らせます。
 ネイチャーセンターでは車の入所許可書を借りてから、車で行けるとところまで入った後、
行き止まりで車を降り、用意してきた長靴に履き替えて撮影機材を持ってツメナガホオジロ.
ユキホオジロを探しに向かいました。
 我々の他は誰もいない雪道を、足下に気をつけながら先端に向かって歩き始めます…
雪道は凍結していて滑りやすく、吹きさらし状態で体感温度もかなり寒いです。
 海を左手に見ながら、直進してほぼ半島の先端に近い場所い来たところで、I氏がユキホオジロを発見!
 早速、遠くから撮影を開始します。枝かぶりが多く、なかなか良い場所に出てくれませんが、飛ばれたら元も子もなくなるので、撮影に集中して、忙しなく移動するユキホオジロをファインダーに入れようと追いかけます。
 以前に関東にユキホオジロが入ったことがあり、近県まで遠征して撮影したことがあるのですが、雪のある背景での撮影ははじめてなので、とても感動しました。 I氏ありがとう!
 短時間で目的のユキホオジロを撮影することができましたので、次はツメナガホオジロを探しです...
 二人で移動しながら探しましたが、とうとうツメナガホオジロは現れてはくれず、記念の風景写真を撮影して、来た道を引き返すことにしました。
 戻る途中で、一人で歩いて来たアメリカ人のバーダーに会ったので、ユキホオジロの場所を教えてあげて、さらに長い雪道を引き返していると、海側に羽を傷め、流氷上に下りたホオジロガモをI氏が見つけてくれたので、早速 間近で撮影しました。 無事に回復してくれると良いのですが…
 やっとの事で車まで戻り、入所許可書をネイチャーセンターに返してから、I氏を無事に宿まで送り届けると、空はかなり暗くなっていました。
 I氏とお別れした後、今夜の宿泊先である羅臼の宿へとさらに車を走らせます…
今回初めて宿泊する場所なので、途中で宿に連絡すると、何と車のハザードを点けて待っていてくれるとのことでした。ありがたかったです! おかげで行き過ぎることなく無事に宿に到着することが出来ました。
 この宿は宿代と船の乗船料金がセットになっていて、格安料金で食事付きで泊まることが出来るので、ここに決めました。
 おいしい食事を頂き、お風呂に入った後、宿の方とお酒を飲みながら、心の中で明日のクルーズに期待します…
 宿の方は水中写真も得意で、素晴らしい水中写真の数々をを見せてもらい、話の方もはずみます。
 翌日の流氷状況も予想して頂き、流氷は大丈夫との太鼓判をいただきました。
とても心強いです!何せ2年連続で流氷クルーズに失敗しているので、(1年目は流氷が無く、2年目は吹雪で船が欠航)今回は3度目の正直を狙って、日程も前年より1週間遅らせ、クルーズ船をも変えての挑戦です?
 果たして、どうなるのでしょうか?  
                   次回に続く

11

21

31

41

51

61

71

81

91

101

111

121

131

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

野鳥 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金)

道東の旅 予告

 また一人で道東を旅してきました。旅先の各地では
野鳥他 いろいろな人達との出会いがあり、大自然を堪能してまいりました...
 編集が終わり次第、順次掲載する予定ですので、しばらくお待ち下さい!

11

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月19日 (日)

まだ早い梅祭り

 近所で梅の花を見てきましたが、花が咲いていた木はわずか2本だけで、ほとんどが莟(つぼみ)状態でした...
 それにしても今年は梅の開花が遅いですね、
先日の伊豆旅行でも、河津桜はまだ咲いていないよと言われたので、パスしましたが、
 やはり寒波による影響なのでしょうか、例年より開花が遅れている状況は間違いないと思われます?
 それでも、春の足音は近づいて来ていますが…

11

21

31

41

51

61

71

81

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月18日 (土)

大室山の山焼き(動画)

 大室山の山焼き動画です。 山全体が燃え上がっていく炎の勢いは凄まじく、迫力がありました。

にほんブログ村 動画紹介ブログへ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします!  動画ランキングに参加中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月17日 (金)

大室山の山焼き その2

 さくらの里まで下って、菜の花が植えてある花壇の前で、昼から始まる
山焼きを待つことにしました。たまたま隣に来た地元のカメラマンの方と話をしたところ、
 去年は一回、一昨年は4回ほど順延したので、初めてで一発で見れるとはとても運が良いと言われました。そういう点ではラッキーでした…
 待ち時間の間に前の菜の花を撮影していると花火が打ち上げられ、大室山の左手から炎がまわりこんできました。
 大室山はカヤに覆われて、乾燥しているので火の勢いが早く、メラメラと燃え広がっていきます。
 やがて下の方からも火がつけられ、580mの山頂目指して炎が駆け上がって行きます…
カヤの灰は煙と一緒に上空へと巻き上げられ、すすとなりカメラの前に容赦なく降って来ます。
炎の勢いは凄まじく、山全体が燃え上がっていきます...
 撮影している場所でもかなりの熱気を感じます。瞬く間に山頂まで燃え上った炎は、
付近を全て燃やして、まだ白煙を上げています…
 点火からわずか20分程で、カヤに覆われていた大室山はまるごと焼き尽くされて、山焼きは終了しました。
 壮大な炎のショーを楽しんだ後は、城ヶ崎で少し寄り道をしてから帰宅しました。

11

21

31

41

51

61

71

81

91

101

111

121

131

141

151

161

171

181

191

201

211

221

231

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月16日 (木)

大室山の山焼き その1

 宿泊先のオーナー夫婦に700年以上続いているという、大室山の山焼きを教えて頂き、翌日出かけて来ました。
 下のさくらの里 駐車場に車を置いて、リフトで山頂を目指します。すり鉢状になったお釜近辺はすでに火がつけられ、我々が上った時点でもまだ火が燃えていました...
 昼の点火までには多少時間があるので、噴火口のお鉢巡りをして、眼下に広がる相模湾に浮かぶ大島.伊豆七島.富士山等のパノラマ展望を十分楽しんで下山してくると、下では山焼きの記念式典が行われていました。 (次回に続く)

11

21

31

41

51

61

71

81

91

101

111

121


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月15日 (水)

洋ランパ-クにて 動物編

 洋ランパ-クではラン類や熱帯植物を鑑賞するつもりでしたが、動物もいました...
1枚目はコモンリスザル
2枚目は カピバラ
3枚目は ミーア キャット
4枚目は オニオオハシで南アメリカの鳥です。
5.6.7枚目は オオホウカンチョウのメスで8枚目はオオホウカンチョウのオスです。
9枚目はモモイロインコ
10枚目はご存じフラミンゴ
11枚目はシロトキ
12枚目はショウジョウトキ
13.14.15.16枚目はホオジロカンムリヅルでアフリカ大陸に生息しています。
17枚目はオシドリです。
18.19枚目はルリコンゴウインコで中央.南アフリカに生息しています。
20枚目はキバタンでオーストラリア.パプアニューギニアに分布している大型のオウムです。
21枚目はアカツクシガモです。

22.23枚目は 修善寺の虹の郷で撮影して、その後 伊豆高原のプチホテルに宿泊することにしました。

11

21

31

41

51

61

71

81

91

101

111

12

131

141

151

161

171

181

191

201

211

221

231

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月14日 (火)

洋ランパ-クにて 

 土.日で中伊豆を周り、最初に洋ランパ-クに寄り、
温室の中で咲き誇る約500種のランを見てきました。

11

21

31

41

51

61

71

81

91

101

111

121

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

野鳥 | | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年2月13日 (月)

里山のキツツキ

 里山で見かけたコゲラとアオゲラをデジ一眼で撮影しました。

11

21

31

41

51

61

a href="http://photo.blogmura.com/p_wildbird/">にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月11日 (土)

シジュウカラの水浴び

 寒い日なのに、シジュウカラがやってきて

水浴びをしていきました。 これもデジスコ撮影です...

_dsc39971

_dsc40011

_dsc40091

_dsc40131

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月10日 (金)

里山のタシギ

 里山で羽の一部を痛めたタシギがいましたが、
期待していた本命のヤマシギは、この日は一度も姿を現しませんでした...

11

21

31

41

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 9日 (木)

里山のモズ

 里山の小さな猛禽 モズです。
かん高い声で鳴きながら、あちこちへと移動をしていました。

11

21

31

41

51

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 8日 (水)

里山の仲良しメジロ

 久しぶりに里山でデジスコを楽しんできました。
最初のモデルは仲良しメジロです…
 たまたま私が立っていた前の木に2羽で止まったので、
すぐにシステムをスタンバイです。
 かなりの間、木枝の上で仲むつまじく楽しんでいたので?
良いデジスコの練習になりました。ニコンVIはピントの
合焦がかなり早いので、以前のコンデジを使用したシステム
よりも快適です。

11

21

31

41

51

61

71

81

91

101

111

121

131


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 6日 (月)

ホオジロハクセキレイの動画

  ホオジロハクセキレイの動画です。 セキレイだけあって、あちこち移動して歩いて、少しもじっとしてくれません…

にほんブログ村 動画紹介ブログへ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします!  動画ランキングに参加中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 5日 (日)

ホオジロハクセキレイ

 亜種ホオジロハクセキレイなるものを撮影してきました。
確かに顔は白っぽく、セキレイのような過眼線はありませんでした。
この時の撮影者は私一人で、ホオジロハクセキレイはすぐ側まで来てくれました。

11

21

31

41

51

61

71

81

91

101

111

121

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 4日 (土)

ソデグロヅルの動画

  ソデグロヅルが塒から餌場に移動して、餌探しをしているところを 撮影しました。

にほんブログ村 動画紹介ブログへ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします!  動画ランキングに参加中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 3日 (金)

ソデグロヅル4

 餌場へと飛んでいってしまったソデグロヅルですが、鳥仲間と後を追うことにしました。
この前に観察員の方に餌場の場所を教わっていましたので、鳥仲間を先導して現場に連れて行くことができました。
 この場所では 背景に民家が写り込まないのは良かったのですが、ソデグロヅルは餌捕りに夢中で、せわしなく田んぼの中を歩き回っていました…
 絵的に同じ写真しか写せないようので、友人と早々に現場を後にしました。

371

381

391

401

411

421

431

441

451

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 2日 (木)

ソデグロヅル3 (飛び出し)

  ソデグロヅルの画像3回目です。

 羽繕いも一通り終わって、いよいよ餌場に向けて飛び立つ段階になってきました。
今回はいつもより飛び立つ時間が遅いそうです。
 そのせいか?到着時よりは光量も増えてきたので、いくらか早いシャッターが
切れそうです…
 待つこと約2時間 やっと動きが出てきました。ソデグロヅルが白鳥の間をぬって、ゆっくりと歩きはじめたのです。まるで飛行機が滑走路に向かって助走する様に?
 池の中程を少し歩いたところで、助走もほとんどない状態でふわりと飛び上がりました。
ソデグロヅルは鶴らしいダイナミックな羽ばたきで、上空に
向かってグングン上がって行きます…
 ファインダー越しにソデグロヅルの後を追いかけながら夢中でシャッターを切りますが、
みるみるソデグロヅルはファインダーの中で小さくなり、消え去ってしまいました...
 あっという間の短いクライマックス シーンは終了となってしまいました。
 何とかソデグロヅルの飛翔シーンは写せましたが、背景にいろいろと写っていました。 贅沢は言えないのですが...
 ソデグロヅルの飛び出しは方向が一定でないので、予測が難しいそうですが、
地元の方らしき数名はしっかりとソデグロヅルが向かってくる場所下で撮影をしていました。 さすがです!

11

21

31

51

61

71

81

131

141

151

161

171

181

191

231

241

261

311

321

331

341

351

361


 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 1日 (水)

ソデグロヅル2

2回目のソデグロヅル写真です。今回やっと羽ばたいてくれて、風切りの黒い部分を写せました。まさに名前の由来のソデグロですね、暗いうちから出かけて来た甲斐がありました?

11

31

41

51

61

91

101

111

121

131

141

151

161

181

201

221

281

291

311

321


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »