« NEW デジスコシステムでの動画2 | トップページ | ソデグロヅル探し »

2012年1月29日 (日)

USB 3.0対応のカードリーダーようやく可動

 2011年の3月28日付けの当ブログで紹介しましたMac Pro用 USB 3.0対応のドライバーがようやくアメリカでリリースされました。
今月の16日の事でした。早速 以前の使えないドライバーをアンインストールして、本場アメリカ製の最新ドライバーを
ダウンロードしてMac ProにインストールするとやっとCF(コンパクトフラッシュ)を認識するようになりました。
 一時はどうなることかとMac Proの背面にボードを挿したまま10ヶ月にわたり放置?していました。
早速、先日 野鳥撮影に使用して、そのままフォーマットしていないCFで試してみました。DATA量は約16G弱でしたが、わずか
3分程で取り込みを完了してしまいました。やはりUSB 3.0は早いですね!
 今までUSB 2.0経由で時間をかけて取り込んでいたので、これで野鳥撮影後の処理はいくらか快適になる事と思います?

11_2

21_3

31_3

41_3

51_3

61_2

71_2

81

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

|

« NEW デジスコシステムでの動画2 | トップページ | ソデグロヅル探し »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150362/43912975

この記事へのトラックバック一覧です: USB 3.0対応のカードリーダーようやく可動:

« NEW デジスコシステムでの動画2 | トップページ | ソデグロヅル探し »