« 「据替(すえかえ)」の実演 | トップページ | 鷹狩りの実演2 »

2012年1月21日 (土)

鷹狩りの実演1

 放鷹術の最終演目は電通ビル屋上から、鷹匠がハヤブサを放ち、空中で白鳩を捕らえさせる鷹狩りの実演でした。
ハヤブサは鷹匠から空中に放たれると、浜離宮の上空を数回旋回した後に、逃げ惑う白鳩めがけて急降下を始め、
強烈な一撃を与えます…空中で白鳩の羽が飛び散り、衝撃の大きさをものがったっています...
 失速して落ちていく白鳩に、前回の渡りの実演中に職場放棄?していたオオタカが空中でスッと忍び寄り、
あっという間に白鳩を掴んで、ビルの前を猛スピードで通過して、浜離宮の木々の中に消えて行ってしまいました。
 一瞬の出来事だったもので、最初は何が起きたのかわかりませんでしたが、オオタカが飛び去って行ったのと、
上空でハヤブサが旋回していたの見つけて、やっと状況がわかりました。

11

21

31

41

51

61

71

81

91

101

111

121

131

141

151

161

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

|

« 「据替(すえかえ)」の実演 | トップページ | 鷹狩りの実演2 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150362/43819787

この記事へのトラックバック一覧です: 鷹狩りの実演1:

« 「据替(すえかえ)」の実演 | トップページ | 鷹狩りの実演2 »