« コアジサシ親子 | トップページ | コムクドリ »

2011年7月20日 (水)

尾瀬

 「夏が来れば、思い出す...」で有名な尾瀬に、先日久しぶりに
妻とハイキングに出かけて来ました。
 添乗員から今の時期はあまり植物は期待できないと聞いていましたが、終わってしまったはずの水芭蕉をはじめニッコウキスゲ、ワタスゲ、コバイケソウ、カキツバタ、レンゲツツジ、ハリブキ等の植物を見ることが出来て、景色とともに充分に楽しめました!
 野鳥はいたるところで、カッコウやコマドリの囀りが聞けましたが、撮影することが出来ませんでした...
 風景用に広角レンズしか持参しなかったので、野鳥で撮影できたのはキジバト.ムシクイのみでした。これはしかたがないですね?

 今回は5時間ちょっとの尾瀬ハイキングでしたが、後半雨がぽつり、ぽつりと降り始め、バスで高速に乗る頃にはバケツをひっくりかえしたような豪雨となってしまいました…山の天気と何とやらは?常に変わりやすいものですね、用意した雨具を一度も使わなかった事はとてもラッキーでした。

 なお現在、この尾瀬地区の所有者である東電が、東北震災による原発保障で
尾瀬地区の売却が取りざたされていて、企業として最も困難な時期に直面していますが、
この地区だけはいつまでも売却せずに、自然を守っていけるように祈っております…

21

31

41

51

6

71

81

91

101

111

121

141

151

161

171

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

|

« コアジサシ親子 | トップページ | コムクドリ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150362/40884255

この記事へのトラックバック一覧です: 尾瀬:

« コアジサシ親子 | トップページ | コムクドリ »