« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月27日 (日)

 マイフォトのコーナーに丹頂鶴 新設 !!

 マイフォトのコーナーに丹頂鶴を新設しました!!

 先日の道東旅行で国の天然記念物になっている丹頂鶴を数多く撮影してきました...
ブログの記事と一緒に載せるには制限がありましたので、別にマイフォトのコーナーに丹頂鶴を新設し、まとめて掲載しましたので、是非ご覧になって下さい。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火)

ギンムクドリ

 道東から帰宅した翌日に、以前から気になっていたギンムクドリの
撮影に出かけて来ました。
 現地では三脚の列が沢山並んでいましたが、間から手持ちで撮影して
速攻で帰って来ました。羽の金属光沢がとても綺麗でした!

11

21

31

41

51

61

71

81

91

101


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月21日 (月)

道東旅行その4

  いよいよ道東旅行も今日が最後となってしまいました。早い物です...
 朝食前に有名な音羽橋での撮影を済ませてから、再び宿に戻って朝食をとりながら
主人に撮影ポイントを教しえていただきます…その後、宿の主人とお別れをして鶴居伊藤サンクチュアリーに車を走らせます。
 ここでも大勢の韓国人観光客で混雑していたので、早々に丹頂鶴の雪上求愛シーンを撮影して退却です…
今度は鶴居伊藤サンクチュアリーから主人に教わったヤマセミポイントに移動です…この場所はうって変わって、静かになり足下には小さな渓流が流れていました。
 橋の上から下の渓流を眺めていると、突然特徴のあるヤマセミの声が聞こえて来たので、滑らないように注意しながら雪道を降りて行きます…
川沿いを歩いて進んで行くと大きな木が数本立っていたので、その中で比較的大きな木に隠れてヤマセミを待っていましたが、
時間だけはどんどん経過していき、ヤマセミはなかなか現れてくれません… 
 対岸を何気なく見ていると、何やら動く物がいます? 双眼鏡でよく見ると、何とミソサザイでした。まさか北海道で見れるとは思ってもいませんでした。
木の陰から、あの大きなさえずりを期待していたのですが、すぐに木立の中に飛んで行ってしまいました。
 暫くすると野鳥の声も聞こえなくなってしまい、時計を見ると、すでに昼近くになってきていたので、北海道のヤマセミはあきらめて、
阿寒国際ツルセンターへ向かうことにしました。
 ここは2時に丹頂鶴に餌をまき、その餌を横取りしようとするオジロワシと、餌をとられまいとする丹頂鶴とのバトルが見れる
とのことなので、頑張って1時間近く車を走らせて移動開始です...
 やっとの事で現地に着いて、入場料400円を支払い中に入ると、平日にも関わらず大勢の観光客でいっぱいです…
すでに前列はカメラを載せた三脚で入る余地が無いほど占領されていました。しかたなく2列目を探していると声をかけてくれた方がいたので、
そちらを見ると羅臼で同宿した方でした。そこでお隣に入れてもらって丹頂鶴の撮影開始です。この時点ではオジロワシの姿はどこにも見えません…
 丹頂鶴や白鳥の飛行シーンを、夢中になって撮影しているとあっというまに2時になり、職員のおじさんがバケツを持って出て来ました。
するとどこからともなくオジロワシが飛来して上空を旋回し始めました。オジロワシは生きるためなのでしょうが、しっかり餌まきの時間はわかっているようです?
 すごいものですね…
やがておじさんが餌をまき始めるとオジロワシが突然急降下して来て、丹頂鶴の群れの中に突っ込みます…バトルの勃発です!
 中には丹頂鶴でも気の強いのがいて、翼を広げて飛び上がって威嚇しますが、オジロワシも必死に餌を横取りしようと、何回も急降下の
繰り返しを執拗に行っていました… すぐ目の前で繰り広げられた迫力あるバトルシーンでした。
 それでも何回かのアッタックでオジロワシは餌の横取りに見事成功して、魚をわしづかみ(本家?)して飛び去っていきます…
 これが約20分弱続いてバトルは収まったようなので、2時30分には撮影をきりあげて、羅臼で同宿した方にお別れをして、あわてて釧路空港に向かいます。
飛行機のフライトまで時間があまりなかったので、途中で車にガス補給をしたうえで、レンタカーを返し、ぎりぎりで飛行機の間に合い、北の大地を後にしました。

 短期間の駆け足旅行でしたが、厳しい自然の中で生き抜いている動物達を間近で見て感動させられたり、またいろいろな方との出会いが
あったりと、とても有意義な一人旅となりました。

 これで、道東旅行はおしまいになります…拙い道東旅行記事を最後まで見て下さりありがとうございました!

11

21

31

41

51

61

71

81

91

101

111

121

131

141

151

161

171

181

191

201

103

104

105

106

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

道東旅行その3

 道東旅行も3日目となり
宿のお客さん達ともお別れをして、釧路に向けて出発です。あれだけさんざん雪に痛め付けられたのに羅臼を抜けるとウソみたいに雪はやんでいました。
 ひさしぶりの良い天気の中、快適に車を走らせて途中のエゾフクロウの2番目の場所に寄りましたが、残念ながらここも洞にはいませんでした...
 すぐに次のポイントに移動して、羅臼から近い池で白鳥.カモ類を撮影していると、突然携帯が鳴ったので出ると北海道在住のI氏からでした。
今回道東旅行中に再会を楽しみにしていたのですが、体調をくずして会えなくなったとの連絡でした…とても残念でしたが、エゾクロテンがいる場所を教えてもらったので、
急遽そちらに向かう事にして、短時間でかわいいエゾクロテンを撮影出来ました。I氏ありがとうございます!
 次に向かうのは茅沼駅のSL撮影でしたが、撮影予定時間オーバーしていたので、とても間に合いません…行けるだけ、行ってみようと車を走らせて、かなり走ったところで、橋の上にカメラを持った人達がいたので、車の中から尋ねるともうすぐSLが来るとの事だったので、
あわてて車を端に寄せて仲間に入れてもらうと、すぐにSLが煙を吐きながら近づいてきて、なんとか撮影することが出来ました。危ないところでした…
 SL撮影の後は3カ所目のエゾフクロウポイントに向かいます。今回は2カ所共会えなかったので、最後の期待をかけて、降りていくとやはり洞にはいません…
まわりの木なども探したのですが、とうとう見つけることが出来ませんでした...後でわかったことですが、私が行く前日までふくろうはいたそうです。
 これで全ての場所でエゾフクロウを見ることが出来なくなり、エゾフクロウに関してはとても残念な結果となってしまいました…涙?
 代わりに、シロハラゴジュウカラを撮影して、最終目的地の鶴見台の民宿に向かいます。
お昼もとらずに走行していると、車はようやっと釧路湿原に入ってきました。道はかなり悪いので、減速して走っていると、途中でエゾシカの親子に遭遇したので、停車して記念撮影です。かわいいエゾシカの子供を写すとすぐに発進して、暫く走ってやっと鶴見台に到着したので遅めの昼食をとり、今度は丹頂撮影を開始しました。
 忙しいですが短時間にいろいろと撮影しなければなりません?
ここ鶴見台は観光客が多いので撮影を早めにきりあげて、本日の宿に向かいます。
 宿は鶴見台からすぐ近くにあったので、余裕で荷物を降ろしていると宿の主人が帰って来て、撮影場所を案内してくれるというので、お言葉に甘えて案内してもらい、
再び丹頂鶴が塒に帰る撮影ポイントに行きましたが、すごいカメラマンの数です…それもほとんどが韓国から来た観光客カメラマン達で、ハングル語が飛び交っています…
 その観光客達と一緒になり暗くなるまで丹頂鶴の飛行を撮影して、体も冷え切ってしまったので、近くの温泉にいって温まった後、帰りにお弁当とビールを購入して宿に戻りました。
 明日の支度をしながらお弁当にしようとすると、宿の主人が呼びに来て、一緒に飲もうというので、食堂に行って食事をしながら飲み始めました。
 お客はこの日は私一人だけだったようで、遅くまで主人といろいろな話をして、とても楽しいお酒が飲めました。
 いよいよ明日が最後の撮影日となってしまいました。

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

道東旅行その2-2

 いよいよシマフクロウの撮影は今日で最後となります。昨日シマフクロウはたったの1回だけの登場でしたが、今日こそは良い写真をと期待して
昨日のシマフクロウの飛行コースから予測した車の位置に止めておき、車に乗り込みますが、相変わらず雪は横殴り状態で最悪です。
 昨日と同様に助手席の窓が曇るので、見やすいようにブラシで時々窓を拭いていると7時過ぎに第一回目の登場です。いつものように音も無く枝に止まり、
睨みをきかせてスタンバイ中です。こちらも同様にいつシマフクロウが飛び出しても良いように窓を開けて、カメラの準備OKです。
 ファインダーで見ていると突然シマフクロウ飛び出したので、シャッターで反応します。ところが予想とは逆のコースに飛ばれてしまい失敗です...
 その後10時過ぎにもう1回来ましたが、これまた飛び出しがまた私の予想とは違うコースを飛んだので、また今年も納得のいく写真が撮れませんでした…
 さすがアイヌ民族の守り神だけあって、人知の及ばない上をいくのでしょうか? 
昨日よりは登場が1回多かったのですが、チャンスをものに出来ずに今年もシマフクロウに完敗でした…
いつもはこれで終了して、来たときと同じ中標津空港から帰ってしまうのですが、
 今回は釧路に寄って丹頂鶴を撮影して、釧路空港から帰る予定なので、明日3日目は釧路泊となります。

31

71

81

91

101

141

151

171

181

191

201

211

221

231

241

251

261

271

281

291

301

311

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月18日 (金)

道東旅行その2-1

 道東2日目です。楽しみにしていた流氷クルーズは悪天候のため
欠航となってしまいました。降り止まない雪のため、車は埋もれてしまい
そのままでは出れないので、スコップで車周りを除雪して、万が一
船が出たらすぐに港に向かえるようにしていましたが、淡い期待は
みごとに裏切られてしまいました…
 これで2年連続で流氷クルーズでの鷲撮影は中止となりました。無念です!
朝食後、どこにいくか決めかねていましたが、この横殴りの雪の
中での遠出は無理だと考えていたので、民宿から近場で鷲を探すことにしました。
午前中は羅臼港の先まで車で行きましたが、鷲はほとんど飛んでいません。
あちこち探しましたが、ほとんどいませんでした。オジロワシは時々飛んでいるのを
見かけましたが、オオワシは1回も見ていません、今年はオオワシの数は少ないのでしょうか?
 それともどこかで休んでいるのでしょうか? 途中で会った地元の方も今年はオオワシの数は少ないと話していました。
鷲があまりにもいないので、休憩がてらみやげもの店に立ち寄ると、同宿の方達が買い物をしていました。
 皆さん買い物の後は温泉に行き、夜のシマフクロウ撮影までは休養だそうです。
しかし、私は時間がもったいないので、また車を引き返して漁船がある堤防まで向かいました。
 車から降りて、膝までの雪に潜りながら歩いて行くと、上空をオジロワシが飛んでいます…
反対側にある漁船の方ではウミアイサやシノリガモ等が泳いでいました。
 降り続ける雪の中で、堤防の中間地点までラッセル?しながら歩いて行くと流氷の破片が徐々にですが、港に戻ってくるようです。しばらく様子を見ていると、上空でオジロワシのバトルが始まりました。どうやらエサを持っているオジロワシから横取りしようと争っていました。よく映像ではオジロワシの獲物を体の大きなオオワシが横取りするのは見ましたが、オジロワシ同士のは初めてでした。それとオジロワシが餌を横取りされないように空中で
食べるシーンも撮りましたので最後に載せておきますので、ご覧下さい。
それにしても迫力がありました!
 そのうちにオオワシやオジロワシが飛んできて流氷の上に着地したり、飛び上がったりの
タッチ アンド ゴーの航空ショーを楽しく撮影させてもらいました。しかし寒さは半端ではなく、時々ラッセルして車まで戻り、暖をとってからまた堤防の中間地点まで戻るという悪条件の中での撮影で、何とか流氷上のワシを撮影することが出来ました。午後3時過ぎまで頑張りましたが、吹きさらしの堤防では体力の消耗が激しいので? 夜のシマフクロウの撮影に備えて宿に戻ることにしました。
 それでは流氷上のワシ達をご覧下さい。
夜の部のシマフクロウ撮影は次の 道東旅行その2-2 で紹介します。

11

21

31

41

51

61

71

81

91

101

111

121

131

141

151

161

171

181

191

201

211

221

231

241

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月17日 (木)

道東旅行その1

  2月12日に羽田から道東に向けて旅立ちました。
 初日の天候は吹雪で最悪です。先行きがかなり心配になりました…
しかし時間の制限もあるので、すぐに予約していたレンターカーに乗り、最初にエゾフクロウのポイントに向かいました。場所に行く自信がなかったのですが、何とかたどり着き、フクロウがいる木を見上げると、洞にはエゾフクロウはいませんでした…あたりも探したのですがどうしても見つかりません、すぐに捜索をあきらめ、気持ちを切り替えて? 羅臼に向けて出発です。
 あまり遅くなるとシマフクロウの撮影にも影響が出るので、寄り道もしないで宿に直行です。
車は車間距離を空けて、低速走行での安全運転実行です。
 途中から海沿いの道に出ると道路は凍結していて、海からの突然の風で車ごと持って行かれます…何度もひやっとしました。
 雪道は何度も走っているのですが、こういう極限の天候の中で走るのはとても怖かったです。除雪車があちこちで作業していて。バックで道路に突然飛び出してきたりして、気が抜けなかったです…
 長時間走行をして何とか宿にたどり着くと、まずはカメラをシマフクロウ撮影用に夜の設定にしてから、荷物を下ろして宿に入りました。すでに先客は食事をしていたので、仲間に入れていただき、食事を素早く済ませて、荷物整理をしてから車に移動して撮影スタンバイです。
 撮影をする助手席側の窓は山から吹き下ろしてくる雪で、窓ガラスに張り付いてみるみる凍っていきます。窓を開けると雪が入り込んでくるので、シマフクロウが来るまでは開けることが出来ません。
 それもいつ来るかわからないので、数分おきに曇った窓ガラスの清掃作業です…
これには参りました!
 この余計な作業を繰り返しをしていて、時計が9時を過ぎたあたりで
前方の木に突然シマフクロウが舞い降りて来たのが見えました。
 慌てて窓ガラスを開けて撮影開始です…雪は容赦なく吹き込んで来ますが、
かまわずシマフクロウに集中です!
 最初にシマフクロウは枝越しに周りの様子をうかがっていましたが、
下に向けて飛び出し池の前にふわりと着地すると、しばらくは魚の所在を確認して
いて、突然飛び込んだかと思うと獲物をわしづかみして上がってきました。
魚を食べた後は、また池に飛び込んで捕まえるという繰り返しで、最後は魚を掴んで、
吹雪の闇夜に消えて行きました… 雛に運ぶのでしょうか?
 時間にしてほんの僅かなショーで、もっと見たかったのですが…
そこそこ楽しませてくれました。
 その後待っていても、シマフクロウは現れそうも無かったので、明日の流氷クルーズ
に備えて早めに撮影を切り上げて、一人乾杯?をして床につきました。

11

21

31

51

61

71

81

91

121

141

151

171

181

191

211

221

231

241

262

281

301

311

341

371

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年2月16日 (水)

道東撮影旅行の予告

 2月12日から3泊4日で道東を一人で旅してきました。
現地の天気は最悪で、吹雪いていて大変でした…
 昨日、道東旅行から帰って来て膨大な撮影DATA
(160GBも撮影してきました。)をパソコンに取り込み中です。
 撮影はすべてRAWで撮影しているので、Mac Proでも
時間がかかっています…
 画像処理が終わり次第、順次アップしていく予定ですので
もう暫くお待ち下さい。

添付画像は吹雪の中、羅臼上空を飛ぶオジロワシです。

2

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

CAMERA & PHOTO IMAGING SHOW

 パシフィコ横浜で開催されているCAMERA & PHOTO IMAGING SHOWに友人と出かけてきました。
 いろいろな企業が新製品を出展していましたが、この中で私が興味があったのはキャノンが6月に出す予定の新柄600mm f4レンズでした。
 旧型の600mm f4と比較して1kg以上の軽量化が図られていて、なかなか良いレンズでしたが、問題はとても高い価格だったので、もう少し安くなって欲しいと思っております…
キャノンさんよろしくお願いします。

11

21

31

41

51

61

71

81

101

111

121

131

141

151

161

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月10日 (木)

湖畔の野鳥達

 湖畔でアカハシハジロを探している間に撮影した野鳥達です。

11

21

31

41

51

61

81

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 9日 (水)

アカハシハジロの雌

 珍しいアカハシハジロの雌を探しに出かけて来ました。
現地では風が強くて波が立ち、おまけに逆光という最悪のコンデションの中で
 何とかアカハシハジロを見つけて、撮影してきました。
逆光でアカハシハジロの画像はほとんどが真っ黒になってしまいましたが、
画像処理を施しましたので何とか見れると思います?
証拠写真程度ですがご覧下さい。

11

21

31

41

51

61

71

81

91

101

111

121

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

モニター切替機

 私は撮影してきた野鳥の画像等をMac Proを使用して加工していますが、
ごくたまにウインドウズ機も使用します。
 Macの場合はモニターをEIZOのColerEdgeCG242Wを使用しているので、問題ないのですがウインドウズ機を使用する場合はテレビ兼用のモニターだったので、とても見づらくて困っていました。
 そこで現在使用している高解像度ワイドモニタに対応して、さらにMacと
Windowsの混在使用も出来る切替機を探して、やっと見つけました。
 しかしこの商品の対応機種に私が使用しているEIZO ColerEdgeCG242Wの動作保証が載っていませんでした…
 メーカーに連絡すると、機械を貸し出すので、それで動作を確認して下さいとの事だったので、早速手続きをして切替機を試したところ、問題なく動作したので、
切替機をメーカーに返品した後、速攻で導入しました。
 一台のモニターを切替て使用するので、スペースもとらなくなり、とても快適になりました。

11

21

3

4

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 5日 (土)

トラフズク

 トラフズクを撮影に出かけてきました。行ってもトラフズクは寝ているだろうと思いましたが、万が一目を開けたら困るので、昼食もとらないでひたすら現地で待ちました...
3時間ほど待たされて、ようやっと目を開けましたが、ほんの数回でした。
おかげで昼食が3時過ぎになってしまいました。

11

21

31

51

7

121

141

151

161

171

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月 4日 (金)

アカツクシガモ

 アカツクシガモを撮影してきました。
なかなか気の強いカモで他のカモ達を追いかけ回していました。

11

21

31

41

51

61

71

81

91

101

111

121

131

141

151

161

181

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木)

オジロビタキとジョウビタキ

 オジロビタキとジョウビタキを撮影してきました。
両方ともかなり近くまで来てくれたので、撮影を楽しめました。

11

21

31

41

51

61

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水)

珍鳥キガシラシトド

 何度もふられ続けたキガシラシトドにようやっと出会えました。
最初は枝かぶりで、頭しか見れませんでしたが、エサをついばみながら
徐々に移動して来てくれて、何とか撮影出来ました。
背景はあまり良くありませんが、贅沢は言えません…
たくさん撮影してきましたので、珍鳥キガシラシトドをご覧下さい!

11

21

31

41

51

61

71

81

91

101

111

121

131

141

151

161

171

181

191

201

211

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします! ブログランキングに参加中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »