« ミサゴ | トップページ | カワセミの飛び込み・飛び出し画像 »

2010年11月10日 (水)

トルコで出会った野鳥名確定?

 以前にトルコ旅行その3とトルコ旅行その5で紹介した野鳥で、

名前が2羽分判明しましたので改めてご紹介します。

 

 まずトルコ旅行その3でカケスの幼鳥でしょうか?とした鳥は

ハシグロヒタキ、世界遺産になっているヒッタイト時代のハットウシャ遺跡の岩場にいました。


 英語名はDesert Wheatearでユーラシア大陸の低緯度地方の中央部からアフリカ大陸北部で繁殖します。

日本でも迷鳥として何度か記録されています。

71

81

91

101

111

 

 

次にトルコ旅行その5で紹介した鳥はサバクヒタキとわかりました。

パムッカレの石灰棚脇にある公園にいました。

英語名はCommon Wheatear といい、ユーラシア大陸西部から北東部、アラスカ・グリーンランドで繁殖します。

やはり日本で何カ所か迷鳥としての記録があります。

1011

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

|

« ミサゴ | トップページ | カワセミの飛び込み・飛び出し画像 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~
やはりヒタキでしたか~まず
日本では見られないでしょうね~
前すれですがミサゴはやはり南に移動したのでしょうかね~川沿いにハヤブサがいるのには驚きましたが

投稿: とらりん | 2010年11月11日 (木) 08時59分

 とらりんさん こんばんは
やはりヒタキ類でしたね...
 ミサゴは川に獲物となる魚が少ないようで、ほとんど
下流に向かって上空を通過していました。目の前の
ダイブを期待していたのですが...
 ハヤブサはなぜかミサゴを追い回していました。
こんな光景は初めて見ました。

投稿: LINNET | 2010年11月11日 (木) 19時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150362/37613256

この記事へのトラックバック一覧です: トルコで出会った野鳥名確定?:

« ミサゴ | トップページ | カワセミの飛び込み・飛び出し画像 »