« マックとウインドウズ間の画像移動方法について | トップページ | 近所の鳥達 »

2010年2月12日 (金)

野鳥の声 録音用リニアPCMレコーダー

 野鳥の声を録音するのに音源を圧縮しないで、原音に忠実に記録できるというので、以前にPCMレコーダーを購入して、そのまま眠らせていました…

昨年の道東遠征時にリニアPCMレコーダーを持参して、シマフクロウの声を
記録しようと思って、ろくにマニアルを読まずに録音したつもりで、録音後はバッグに入れてしまい込んでいました。
あとでシマフクロウのことを思い出して、シマフクロウの声を聞いてみょうと再生すると、見事に失敗していました… 残念!
幸いなことにシマフクロウの声はビデオに入っていたので、安心しましたが、かなりあせりました...
失敗の原因はPCMレコーダーを録音する時に、録音ボタンを1回しか押さなかったからです。
普通は録音ボタンを押せば、録音が始まると勘違いしていたのですが、このリニアPCMレコーダーは1回目はモニターで録音レベルをチェックしてから、2度目に録音ボタンを押してスタートするという方式になっていました。

『CDをしのぐハイクオリティ録音24ビット/96kHzのリニアPCM』というのが特徴なので、これからの野鳥撮影時にも、できるだけ持って歩き、いろいろな野鳥の声を記録したいと考えています。

このPCMレコーダーはパソコンとの連携も簡単で、USBケーブルでつないで、録音データーをパソコン取り込めるし、ipodにも転送できるので、私の場合ipodドック式の外部スピーカに接続して楽しんでいます。小型なので持ち運びも便利です。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

画像説明
2枚目のリニアPCMレコーダーの左側にあるのが、超小型アンプ付き外部スピーカーです。
3枚目は外部スピーカーを接続した状態で、これでスピーカーから音を出す事ができます。
4枚目5枚目は小型三脚に乗せた状態です。
5枚目以降はipodとドック式の外部スピーカ画像です。

Imgp5776

Imgp5777

Imgp5778

Imgp5784

Imgp5786

Imgp5787

Imgp5798

Imgp5799

Imgp5802








|

« マックとウインドウズ間の画像移動方法について | トップページ | 近所の鳥達 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

良いですね~(*^^*)
PCMレコーダー、僕も気になってました
ただ高価なので、なかなか買えませんね(^_^;)
この前スコープを新調しちゃったしね(*^^*)
動画撮りながら、音は、これで撮ったら綺麗に
聞こえるだろうな~
ただ話し声とかシャッター音が結構入りますよね(^_^;)

投稿: とちたん | 2010年2月12日 (金) 22時42分

 とちたんさん そうですね
感度が良いと、いろいろな音を拾ってしまいます....
できるだけ人のいないような場所でないと、使えませんね、
話し声とかシャッター音はNGです。

投稿: LINNET | 2010年2月13日 (土) 08時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150362/33349333

この記事へのトラックバック一覧です: 野鳥の声 録音用リニアPCMレコーダー:

« マックとウインドウズ間の画像移動方法について | トップページ | 近所の鳥達 »