« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月30日 (水)

今年一年を振り返って

 今年も残す所あとわずかとなりました。
皆さんいかがお過ごしですか?
私 個人の鳥見を今年一年間振り返って見ると、とても思い出深い年となりました。
2月に道東旅行でシマフクロウを初めて見る事が出来ましたが、画像に残せなくて、再度挑戦してやっと11月にシマフクロウのリベンジを果たせました。まさにシマフクロウに始まり、シマフクロウで終わったような年でした…
 今年もいろいろな鳥達と出会いましたが、特に印象に残った鳥達との出会いは、コマドリ、ビロードキンクロ、ウミスズメ達でした。
 特にビロードキンクロ、ウミスズメは道東旅行の時には会えずに、こちらに戻ってしばらくしてから、比較的近郊で写せた事に驚かされました。
 来年もどんな『野鳥とのふれあい』があるのかわかりませんが、引き続きこのブログで頑張っていきたいと思ってますので、どうかよろしくお願いします。

皆様 良いお年をお迎え下さい!

71
91 81 21 51 61


31 41

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月26日 (土)

林道の猛禽(オオタカ)

 林道を折り返して、歩き始めると上空に猛禽が飛んでいました。ゆっくりと旋回していたので、カメラで狙ってみました。オオタカの飛翔です。

鳥仲間のアドバイスで訂正させて頂きました。

11 21 31 41 51 61


71

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月24日 (木)

久しぶりの林道で出会った小鳥達

 今日は久しぶりに林道を歩いてきました。ミヤマホオジロは距離があって、私のレンズでは厳しかったですが、オス.メス共に撮れましたので証拠写真としてアップします。他に林道で出会った小鳥達は、ジョウビタキ、アトリ、ベニマシコ等でした。
ベニマシコは数秒の出会いでしたが、なんとか撮れて良かったです。

11 31 41 51 61 71


81 91

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月22日 (火)

クイナ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

 用事が昼間までかかったので、また里山に寄ってみました。現地に着いて、池を覗くといつもの池は凍っていて、カワセミの姿は見えづ、池の上にはセキレイが1羽いただけでした...
セキレイを数枚撮影した後、ヤマシギポイントに移動しましたが、ヤマシギもいませんでした。側にいた方によると、アオシギは1時間程前にいたが、カラスに追い払われて、奥に入ってしまい、その後は1回も出て来ないとの事でした。しかたなく反対側を見ると数人のカメラマンがシャッターを切っているので、レンズの方向を見ると、なんとクイナがいました。クイナは暫く見ていなかったので、これはラッキーとカメラをクイナに向けて、撮影に加わりました。
クイナ類は足が速く、撮るのが難しい鳥ですが、何とか数枚撮れましたので、ご覧ください。

11
21 31 41 51 61



71 91

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

個人輸入のレンズカバー

 最近使用している愛用の400mmレンズですが、色の白いのが気に入らないので、lenscoat.comから個人輸入しました。ちょうどドバイショックが起こり、円が一時的に強くなった時期でした....
 購入は、まずユーザー登録をして、住所.カード等の登録を済ませれば買い物カゴに入れられます。
価格は$69.99でしたが、輸入税が$1.00、配送料が$55.58、トータルで$126.57になりました。品物と送料の価格が同じくらいですが、現在のレートでも一万円ちょっとなので国内で購入するよりは安くなり、おこずかいでも買える範囲だと思います...
注文してから1週間くらいで自宅に届きました。
デザインも自分では気に入ってます。これからの寒い時期に、じかにレンズに触るととても冷たいのですが、レンズカバーをつけていると、触ってもそんなに冷たくないので、寒さの予防とレンズボデイーの接触による傷防止になると思います。

lenscoat.comのアドレス

https://www.lenscoat.com/login.php?osCsid=db8a06104528f7c228b20c7f0de0a1ca

11
21 31

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月18日 (金)

バンの飛び物

 昨日は目当ての鳥に出会えませんでした...時間も無く、防波堤沿いを探していると
バンが飛んで行ったので、写してみました。
11 21 31 41 51 61


71 81 91 101 111


121 131

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

ウミスズメの狩漁

 ウミスズメの狩漁のシーンです? 一度潜ると暫く浮上してこなくなり、どこに浮上するかわかりません…
潜水して小魚等を採食しているようです。

Img_1616_2 Img_1617 Img_1618 Img_1619 Img_1620_2

Img_1621_2

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月16日 (水)

ウミスズメさらに接近

 ほとんど堤防下まで接近してくれた画像です。
11 21 31 41_2 51_2


61_2 71_2 81_2 91 101






にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 続 ウミスズメ大接近

 一度遠くに2羽で飛び去ってしまったウミスズメでしたが、あきらめて帰らないで、もうワンチャンスにかけて待機していたところ、午後1時30分頃、1羽が我々のいる堤防の下まで大接近してくれました。前回の北海道遠征でも見れなかったウミスズメが、こんなに近くまで来てくれると思わなかったので大感激でした。

11001 21001 31001 41 51 61


71 81

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月15日 (火)

ウミスズメ

 ウミスズメを見たくて出かけて来ました。現地に着くとカメラマンが数人いて、雑談しているようだったので、近くの方に挨拶してからウミスズメの事を尋ねるとまだ出ていないとの返事でした。時間があったので、カメラのスタンバイと双眼鏡を撮り出して海上を探しましたが、ウミスズメはいません...引き続き海上を見ていて、30分位経過したでしょうか、沖合に2羽の豆粒上のウミスズメを見つけました。我々がいる場所から右の沖合に泳いで行き、また戻りの繰り返しで、近づいてくれません....
暫くして、やっとこちらに向かって泳ぎだしましたが、最短で約30m位の所で、くるっと向きを変えて、また沖に向かって泳ぎだしてしまい、最後は2羽ではるか沖合に飛び去ってしまいました...残念です。前半の証拠写真です(遠い雰囲気がわかるでしょうか?)。

                          To be continued (続く)

11
21
31




にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

江ノ電が走る景色

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

先日の野鳥撮影時に、久しぶりに江ノ電に乗りました。

11s 21s 31s 41s

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月11日 (金)

イソヒヨドリの近距離撮影

イソヒヨドリが崖下の看板に止まりました。かなりの近距離に来てくれたので、デジスコで連射しました。天候にも恵まれたので、イソヒヨドリの色も奇麗に出たと思います。

L11 L31 L41 L51 L61 L71

L81

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月10日 (木)

イソヒヨドリ

 黒い鳥が続いていましたが、(別に腹黒いわけではありません?)
今回も黒い別種をさがしていましたが、会えませんでした...本日撮影できたイソヒヨドリを掲載します。全てデジスコ撮影です。

11 21 31 41 51 61


71







にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ビロードキンクロの孤独

 スズガモの大群にたった1羽だけ、ビロードキンクロが悠然と泳いでいましたが、
常にマイペースを保ちながら集団生活を楽しんでいるようでした。来年も無事に元気な姿を見せてもらいたいです....
11 21 31 41 51 61


71






にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

ビロードキンクロ@ベストショット

 昨日撮影したビロードキンクロの画像です。ベストショットとはおこがましいのですが、比較的良いのを選びました...眠りから覚めて泳ぎだした時の分です。

11 21 31 41_2 51_2





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 8日 (火)

ビロードキンクロ

 ビロードキンクロを見に出かけて来ました。前回はスズガモの大群の中から見つけられずに帰って来たので、今回はリベンジになります....今回も大勢いるスズガモの中から、たった1羽のビロードキンクロを見つけなければならないので大変でした。幸いな事に先客?2人がスコープを覗いていたので、その方向を双眼鏡で探すといました!今回はデジスコしか持って行かなかったので、真剣勝負です...? 距離がかなりあったので、目が開いているのか、閉じているのか、最初はわかりませんでした....波に揺れているカモメの水兵さん状態であるビロードキンクロのピントを撮るのに、とても苦労しました。電源はフルにつけっぱなしの状態で、ピントリングばかり操作していました。後でわかりましたが、ほとんど眠っているお休み状態でした....目の開いていない画像の量産になりましたが、今回は目の開いている画像を掲載します。ベストショットはまだ全部を見ていないのですが、画像処理が終わり次第、次回に掲載する予定ですので、しばらくお待ち下さい。

11
21 31 41 51 61


71 81 91 101






にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

里山の自然と野鳥

 昨日 雨の中、里山を散策してきました。雨のため人が少なく、土曜日なのに顔見知りにも誰一人として会えませんでした....
野鳥の方も出が悪く、見れたのは移動中のコジュケイ.セキレイ.サギ.カルガモ程度でしたが、静かな里山の自然を楽しんでまいりました。

_igp5979 _igp5998 142 602 605


607 652







にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月 3日 (木)

ミヤマガラスの飛翔

 二度にわたりコクマルガラスをさがして遠征しましたが、会えませんでした。
カラスとは思えない鳴き声を聞きたかったのですが、残念です...又の機会ということで、ミヤマガラスの飛翔をアップします。

1 2 3 4 5





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

ミヤマガラス(再度)

 前回載せたデジスコで撮影したミヤマガラスですが、逆光で見にくかったようなので、デジ一眼で撮影した分がありましたので改めてアップします。

21 31 41 51





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »