« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月30日 (月)

ハシボソガラスの飛翔

 ミヤマガラスの群れは移動していなかったので、ハシボソガラスの飛びものを撮りました。
11 21 31 41 51 61


71 81 91






にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

ミヤマガラス

 ミヤマガラスを見に近郊に出かけて来ました。コクマルガラスもいましたが、一瞬で飛び去られてしまいとても残念です....電線に止まり鳴いていたミヤマガラスを撮影した分です。

31  71 51



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

里山とカワセミ

 用事が午前中までかかってしまいましたので、里山で午後からの撮影になりました。
 昨日は初心に戻って?カワセミに全神経を集中して撮影しました...(大げさすぎますね?)三脚を持参出来なかったので、全て手持ち撮影です。
 雨が降ってくるまでの短時間勝負でしたが、我ながら未熟さをいやっというほど痛感しました。精進せねば..
まだまだカワセミさんに教えてもらわなければなりません! 野鳥とふれあいながら撮影技術を上げていかなければなりません?(限界が見えてきていますが...)

11_2

31

91

131

141

151

231

271









にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年11月22日 (日)

カワセミ

 アメリカヒドリを撮影に行った日の分です。アメリカヒドリが正面の茂みに隠れてしまったので、撮影の対象をカワセミにしようと移動したところ、すぐに見つかりました。
雨で人が少なかったのですが、それでも通行人が来ると、飛ばれてしまい一定の距離を保って撮らせてもらいました。

71
81 91 121 131 151


161 171 211 251






にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

ホシハジロ

アメリカヒドリ以外では、ホシハジロ、コガモ、カイツブリの幼鳥、オナガガモ等の冬鳥がいました。
11001 21001_2 31001_2 41_2 51_2 61_2


71_2 81_2






にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒドリガモ

 アメリカヒドリに続けて、本家のヒドリガモです? 最後にはアメリカヒドリとヒドリガモが一緒の画像もありますので、参考にして下さい。
51 21001 41 61 81


31001 71






にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月20日 (金)

雨の中のアメリカヒドリ

 北アメリカからの迷鳥でしょうか? 以前に良く通った場所にいるようなので、雨の中撮影に出かけて来ました。昼前には本降りになり、傘をさしていたのですが、ずぶぬれになっての撮影になりました…

11
21 31 41 51 61


71 81 91 101 111


121 131 151








にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月19日 (木)

カワセミとの遭遇

 先日の続きで、隼を見つける前に下流の方で撮影した野鳥達の写真です。
 川沿いを散策していると聞き慣れた鳴き声がしたので、前方を見るとカワセミがとまっていました。場所的にアップが難しかったので、証拠写真程度です...
その他に野鳥ではない?のですが、上空で米軍の大型ヘリが旋回していました。

11
21 31 41 51 61


71 81






にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

隼の飛翔

 先日のコブハクチョウを見た後に、さらに上流を目指して歩いて行くと、偶然に隼を見つけました。高い鉄塔の上でしたが、飛び出しを狙って撮影してみました..画像は良くありませんが、参考程度にご覧下さい。

11
21 31 41 51 61


71 81 91 101


111 121 131 141 151








にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

コブハクチョウとおじさん

 以前にカラスとおじさんを載せましたが、今回はコブハクチョウとおじさんです。
先日、ある川沿いを散策していていると珍しい光景に遭遇しました。
土手下に自転車があり、すぐ下におじさんがいて、声を出して仲間を呼んでいるようでした…私はそこを通り越して、上流に向かって歩いて行くと、すぐ先にコブハクチョウが浮かんでいたのでカメラを構えて撮り始めると、こちらに気がついたようで、すぐに下流に移動をはじめました…ちょうど薮がありコブハクチョウが隠れてしまったので、後を追って私も下流に行くと、何と先ほどの場所にコブハクチョウとおじさんがいました。おじさんが声を出して呼んでいたのは仲間ではなくコブハクチョウでした…
おじさんはバケツの水で、コブハクチョウの体を洗いはじめて、コブハクチョウもおとなしく体を洗ってもらっています…珍しいので、声をかけて写真を撮らせてもらうことにしました。(もちろんプライバシーの関係で顔が写らないように配慮してあります。)おじさんはコブハクチョウの体を洗い終わると、今度はバケツの水の中にエサを入れてコブハクチョウの前に置くと、コブハクチョウはすぐにバケツに首を入れ、夢中になって食べていましたが、またたく間に全て食べ終わると、再び先ほどの川にゆっくりと戻って行きました…おじさんも自転車を押して、反対側の土手を超えて帰って行きました…本当にわずかな間の出来事でした。(自然界の野鳥に餌付けするのはいろいろと問題になっていますが、実際にこういう場面に遭遇すると、少し考えてしまいました。)

11
21
31 41 51 61








にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

三番瀬の野鳥

 先日、久しぶりに三番瀬に出かけて来ました。お目当ての鳥には会えませんでしたが、いろいろと撮影して来ましたので、是非ご覧下さい。

Img_6119 Img_6134 Img_6212 Img_6254 Img_6374



Img_6459_2 Img_6465 Img_6491 Img_6608 Img_6706


Img_6720
Img_6781 Img_6795
Img_6801
Img_6804









にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

道東の思い出写真

 道東の記事は終了ですが、まだ未掲載の写真がありましたので、掲載します。
少しでも道東の雰囲気を楽しんで頂ければ、幸いです...
拙い画像ですが、ご覧下さい。

31

11 21 51 61 71


81 91 101

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 9日 (月)

シマフクロウ

 短い日数の道東でしたが、メインはやはりシマフクロウの撮影でした。今回2度目になる夜間撮影に不安を感じていたので(前回は失敗しているので...)、行く前にサポートに電話してカメラの設定や、夜間撮影の練習を多少しましたが、実際現地(ここの場所は初めてです。)に行くと、自分の想像していたのと異なり、これは困ったと落ち込みました....
運が良かったのは、プロのネイチャーフォトガイドのw氏が一緒だったので、カメラの設定から、2日にわたってレンズまでお借りして撮影に臨めて、何とかシマフクロウを撮影する事が出来て、本当に助かりました。w氏ありがとうございました。
この場で御礼申し上げます。
551


なお 今度のシマフクロウの画像は私のブログ 『フクロウの館』に載せましたので、拙い画像を見ていただければ、ありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

雪上のカワガラスと蝦夷シカのオス

道東旅行3日目

 いよいよ楽しい道東旅行も最終日ということで、羅臼も昨日からの雪で朝起きると銀世界になっていました。2階の窓から下を見ると、車が雪で覆われています…突然 聞いたことのない鳴き声がしたので、捜すと山の中腹に
立派な角を持ったエゾシカのオスがいました。前回もメスは見ていますが、オスは初めてなので、すぐにデジスコを持ち出し、部屋の中から撮影です..しっかり証拠写真にしました。朝食の時間になったので下に降りて行き、皆さんと食事しながらの雑談です。昨日 私達が撮影を終了した後はシマフクロウの出が良くなかったようで、早めにきりあげて正解でした。食事後にロシア人のA氏が夜間撮影用の機材を見せてくれるというので、お願いして見せてもらいましたが、すごい装備でとても参考になりました。とてもまねは出来ませんが…そのうちに先ほどの鳴き声の主が山から下りて来たので、すぐさま撮影開始です。我々がいるのに平気で川を渡って近くまで来てくれたので、連射でたくさん撮らせてもらいました。オスジカも川の水をおいしそうに飲んだ後は、悠然と山の中に戻って行きました。その後は雪上のカワガラスの撮影です。こういう機会はまたとないので、これもしっかり写して来ました。さて、いよいよ残り時間が少なくなりましたので、お世話になった宿の皆さんとお別れをして、前回 失敗している野付半島のコクガンに再挑戦です。帰りは1時50分の飛行機なので、午前中勝負でした…再びネイチャーセンターにおじゃましての情報収集です…聞くところによるとコクガンは砂嘴(さし)の先端にいるが、かなりの距離があるとの話でしたが、友人と行く事にして、片道1時間弱歩いて現地に着きましたが、これまた強風で波の合間に鳥が上下している有様です…双眼鏡で捜しているとオナガの群れの先に白鳥がいて、その脇にコクガンが泳いでいました。友人に場所を教えてから、デジスコで強風の中ピント合わせです。ただでさえ難しいのに、この強風にはまいりましたが、それでも何とかコクガンを撮影して退却です。コクガンが撮れた満足感か、帰り道は順調です?
レンタカーを返却して、鳥仲間の友人(友人はその後も旅行)に中標津空港まで送ってもらい、最後のお別れをして無事に帰って来ました。
あっという間の 駆け足、鳥撮影旅行でしたが、内容の濃い満足のいく旅となりました。友人、宿でお会いした皆様、お世話になりました。この場で御礼申し上げます。
21
41 31 71 11


81 91

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 7日 (土)

道東の海鳥とシマフクロウ

道東旅行その2

 2日目は1日フルにつかえるので、長距離走行を予定していました。
朝起きて宿の前を流れる川を見ると、カワガラスがいたのでまずは一眼での撮影です…(贅沢ですね)
朝食後は機材を積み込み、納沙布岬を目指して出発です。片道5時間30分近くかかります…途中でギンザンマシコが出た
という情報があったので明治公園に寄って、くまなく探しましたが見つかりませんでした…記念に園内のサイロだけ
撮影してきました。ついでに根室港にもよる予定でしたが、公園でかなりの時間を使ってしまったので、納沙布岬に直行です。
昼前には現地に着いたので、まずはと海をのぞいて見ると、いました!シノリガモが遠くに浮いています…まずは
デジスコで証拠写真を撮っていると、すぐそばにウミアイサのメス、ホオジロガモも浮いていました。ただし距離はかなり
あるので、一眼は使えません…他にいないかと思い、視線をずらすと、目の前の岩場にヒメウの群れがいました。
他にはカメラマンはいないので、二人で撮り放題です?
十分海鳥を撮影した後は、岬のお店で食事です。一番近いお店に入って食事を始めるとお店の人が北方領土の
案内をしてくれたので、帰りに改めてすぐ近くの島を見て来ました。いつになったら日本に返還してもらえるのでしょうか?
さて、お腹もいっぱいになったので、いよいよ春国岱を目指します。
ここは期待していていたので、ネイチャーセンターで情報収集の後、駐車場に車を停めてからクロガモ探しに入りました。
車から降りると風が強くて、海も荒れていたので、撮影条件はよくありません、防波堤沿いに双眼鏡で見ても、海がしけていて目的の
クロガモはいなかったです、どこかに移動してしまったのでしょうか?オナガガモの群ればかりです…
あきらめて違うコースをさがします。クマゲラが出没するという場所では木にあちこち穴が開いていましたが、
クマゲラが出てくる気配はありません…時期的に無理だと思っていたので、
他の場所もさがしてみましたが、だめで結局、珍しい鳥には会えませんでした…
残念です、期待していた場所だったので、羅臼に帰る道がとても長く感じました…
気分を切り替えて、夜の部に備えます?
羅臼の宿に着いた頃には、あたりは暗くなっていて、昨日に続いて の第二ラウンドに突入です。
撮影機材を下ろして、部屋に戻り夜間撮影のチェックをしていると夕飯の準備ができているとの声がかかったので、
下の食堂に降りて行くと、一人新顔です…何とロシア人のA氏でした。一人でシマフクロウの撮影に来たそうです。
5人で鳥の話題で盛り上がった後、いよいよ昨日に続いて車の中での二度目のスタンバイです…
ロシア人のA氏だけはブラインドに入っていました...
昨日に、相棒のニコンD300が故障してしまったようなので、私のサブ機を貸してあげてのスタートになりました…
昨日の撮影で要領はわかってきたので、ベストショットを目指して頑張るのみです...
しかし撮影が始まると昨日に比べて、シマフクロウの出が悪いようです。風が強く、寒いのも影響しているのかなと思っていると、
大分時間が経過してからシマフクロウのお出ましです。昨日とは違う木の枝に止まり、岩に降りて来ましたが、エサも採らずに飛んで
行ってしまったりとふりまわされていました…後でわかったのですが、今年生まれた雛のようでした。
体は親と変わらないので、気がつかなかったのですが、枝に止まっても強風に飛ばされまいと必死にしがみ付いているようで、かわいそうでした。
これから雛は初めての厳しい冬を生き抜いて行かなければならないのかと思うと、自然の厳しさをあらためて考えさせられました….
そのうち雪が降り出し、かなりの寒さになってきたので、何回かシマフクロウに写真を撮らせてもらいましたので、撮影はこれで終了という事で、
ガイドさんにお礼を言ってレンズを返しにいくと「もうあがるの?」と言われてしまいましたが、自分では十分に撮ったつもり
なので後悔はありません…また部屋に戻り、二人でビールで乾杯です。
友達も私のサブ機で撮影出来たようで、共に満足して、しばし鳥話の後、床につきました。
21_3 61_2 71_2 81_2 241


151 161

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 6日 (金)

オジロワシとシマフクロウ

道東旅行その1
以前からシマフクロウのリベンジを考えていて、満月に当たる11月1日から3日までの2泊3日で道東旅行を計画していました。一人で行く予定でしたが、途中から鳥仲間の友人が一緒に行きたいというので、二人旅に変更になりました。初日は中標津空港から野付半島に向かいネイチャーセンターで情報収集です...コクガンが入った情報を持っていたので、レンジャーの方に話を伺うと、いることはいるが、野付半島の先端の方で距離が遠くて難しいとの話でした。コクガンのいるところまで片道1時間弱かかるとの事だったので、飛行機の遅れもあり、時間的に無理なので、下見だけしてシマフクロウのいる羅臼の民宿まで向かう事にしました。海沿いの道を走行していると、助手席の友人が突然「止まって、止まって」と大声を出したので、車を停止してバックで少し戻ると何とオジロワシが止まっていました。友人のお手柄です!私一人では気づかないで通り過ぎていた事でしょう….
鳥仲間に感謝して、車からデジスコと一眼を持ち出し、オジロワシを撮影してから羅臼に向かいました。それにしても初日からオジロワシとはラッキーでした….
羅臼までは距離があり、民宿のおかみさんに初めてなら仕度もあるので、4時頃までに来なさいと言われていましたが、とても間に合いません、日が暮れるのも早くて、あたりは暗くなり始めていました…
あげく、車のナビが凍結して通行止めになっている山道の方に誘導して、行き止まりになってしまったので、あわててしまいました…
幸い、地元の方が途中まで誘導してくれたので、宿には5時半に何とかつく事が出来ました…やれやれ、参りました。
宿はお客は我々の他に、千葉から来られたという方とネイチャーフォトガイドのW氏の二人だけでした。夕食時にいろいろ話を伺い、私のレンズではシマフクロウは難しいと言われ、食後、ガイドのW氏からレンズをお借りして、友人と車に乗り込みスタンバイです。シマフクロウの止まる木と、降りてくる岩の場所を聞いて、岩のあたりに置きピンして待機です。
あたりは真っ暗で、車のドアを開けておくと11月初旬とはいえ、とても寒いです…二人で雑談して、目だけは前方の木を見ていると、突然 視界に大きな物体が横切って、数M先の枝に止まりました。シマフクロウです…大きいです! 翼を広げると2M近くにもなります…世界でも最大級のフクロウです。
枝から突然、音も無く川原に降りて来て、魚をわしずかみに捕えて一気に食べ終わると、また木の枝に戻るの繰り返しでした。
その間はお互い無口になり、車内ではシャッター音しか聞こえません…数時間の撮影でしたが、気合いを入れて撮影をしていましたが、明日の大移動に備えて早めの撤収としました。
その後、遅い入浴後、友人と本日の成果に感謝して祝杯をあげ、心地良い眠りにつきました。
11_2

21 31 41 51 61


71 81

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 4日 (水)

コクガン

 しばらくブログを更新していませんでしたが、道東旅行をしてきたので画像のストックが出来ました?
このコクガンは昨日の午前中に撮影したばかりの画像です。
吹きさらしの何も無い場所での撮影だったので、とても寒かったです...

まだ帰って画像の整理も進んでいないので、頑張って画像の整理が終わり次第、少しづつ道東旅行の画像を載せたいと思いますので、よろしくお願いします。

Img_0454 Img_0459 Img_0463 Img_0471 Img_0472 Img_0473


Img_0582 Img_0611 Img_0613 Img_0627

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »