« デジスコでオオヒシクイ | トップページ | キンクロハジロとハシビロガモ »

2009年10月24日 (土)

エリカーマクロレンズでツマグロヒョウモン

久しぶりに我が家の庭掃除をしていたら、見た事の無い蝶が、雨に打たれて地面でバタついていました。
かわいそうなので、雨で濡れた羽を乾かそうと、縁側の雨に当たらない場所に、八つ手の葉っぱをしいてその上に乗せてあげました…
奇麗な蝶なので、羽が乾くまでモデルになってもらおうと、あわてて2階まで駆け上がり、エリカーマクロレンズを引っ張りだして、
カメラにセットした後は夢中で撮りまくっていました。後で図鑑で調べてみると何とツマグロヒョウモンの(雌)でした....
1990年代後半は、静岡県あたりではまだ迷蝶扱いだったようですが、その後の温暖化の影響でしょうか、
北上して、今ではもう関東まで来ているそうです。
偶然とはいえ、我が家に来てくれるとは大歓迎です。羽が乾いたら無事に旅立ってもらいたいものです…
それにしても驚きました。こういう事もあるのですね、
それでは拙い画像をご覧下さい。

Photo
Imgp5164 Imgp5227

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

|

« デジスコでオオヒシクイ | トップページ | キンクロハジロとハシビロガモ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ツマグロ最近、本当増えましたね~
ナガサキアゲハも良く見ますが
南方系の蝶が増えると、もともといた蝶に
影響大きいみたいです。
他にも、人為的に放蝶された、アカボシゴマダラも
もの凄い勢いで生息域を広げてるそうです。
綺麗な蝶ですけどね(^_^;)

投稿: とちたん | 2009年10月25日 (日) 23時30分

 とちたんさん お早うございます。

>南方系の蝶が増えると、もともといた蝶に
影響大きいみたいです。

そうですか、我が家に来るぐらいですから、数も増えている
のでしょうね、
ツマグロ翌日には、もういませんでした。羽が乾いてどこかに
旅発ちしたのでしょうか....

投稿: LINNET | 2009年10月26日 (月) 07時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150362/31924804

この記事へのトラックバック一覧です: エリカーマクロレンズでツマグロヒョウモン:

« デジスコでオオヒシクイ | トップページ | キンクロハジロとハシビロガモ »