« 道東旅行 | トップページ | 道東撮影旅行 1の続き »

2009年2月28日 (土)

道東撮影旅行 1

先日 道東に妻と34日の旅行をしてきました。

初日は事情があり、遅い羽田空港出発だったので、釧路空港でレンタカーを借りて、

ホテルに到着したのが午後9時過ぎでした。

夕食はラストオーダーですと急かされての午後10時頃になってしまいました….

2日目から撮影が始まりました。最初はタンチョウがいる

釧路湿原からスタートで、シマフクロウが来るという養老牛温泉がゴールです。

最初に行ったのが、有名なタンチョウ飛来のポイントでしたが、これも

遅いスタートだったので、すでに川にタンチョウがいました。

タンチョウまでかなりの距離があったので、デジスコで数枚撮影して、

次のポイントに移動すると、次の場所ではわずか2羽しかいません….

それも撮影していると、どこかに飛んでいったので、我々もタンチョウ撮影の最後のポイントへ向かいました。

ここはタンチョウの数も多く、ポイントに着くとすぐにタンチョウの鳴き声が聞こえてきました。

_igp0465s

_igp0490s _igp0627s

_igp0649s

妻には300mmのサブカメラを持たせて、タンチョウはお任せして、私は反対側で一人デジスコによる小鳥狙いです。しばらく待っていると雀に混じって、ハシブトガラ、エゾアカゲラが現れてくれて、十分に撮影を堪能し、予定の時刻になったので、また次の場所に移動です。

378s 387s 417s

280s 181s 233s 256s 280s_2 310s 315s

今度は釧路発のSLを撮影する予定で、時刻表と場所を調べておいたので、SLに間に合うようにと雪道を移動していると前方の道路に突然エゾシカが現れたので、妻は大喜びです。うれしいハプニングで、楽しませてもらいました。

3195s P3198s

さらに湿原を走ると線路が見えてきました。SLは行ってしまったか不安になりましたが、踏み切り脇にカメラをセットしている人がいたので、声をかけて仲間に入れてもらいました。SLは予定時間よりも遅れているとの事で、3人で待っていると程なく、煙を吐き出しながらSLがこちらに向かい疾走してきました。これも妻と一緒になんとか撮影することができました。

Sls Sl3208s

最後にエゾフクロウのポイントへ向かいました。ポイントに着くと三人で

エゾフクロウを見ていたので、視線の先を双眼鏡で探すといました。エゾフクロウの撮影を始めると三人の方は帰られて、我々だけになったので、車に戻り、デジスコでドアップの撮影を念の為写しておきました。

447s 480s 625s 628s 697s

477s 439s

以上で撮影を終えて、本日の宿、養老牛温泉の

シマフクロウが来る宿に向かいました。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ランキングに参加していますので、野鳥写真のボタンをクリックお願いします。

|

« 道東旅行 | トップページ | 道東撮影旅行 1の続き »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150362/28409252

この記事へのトラックバック一覧です: 道東撮影旅行 1:

« 道東旅行 | トップページ | 道東撮影旅行 1の続き »